ごあいさつ

福岡で2001年に会社設立、庭園造り(造園)に魅了され、はや15年以上が経ちました。
弊社は、日本の伝統文化である和風庭園、モダンな洋風庭園、お客様宅にあったお庭のリフォームなど、お客様の「想い」「イメージ」を最大限かたちにすることで、やすらぎと安心を提供いたします。
また、現在お付き合いさせていただいている福岡、佐賀にお住まいのお客様のお庭管理に携わらさせていただくことで、身近に「お庭の成長」を感じることができるのが、一番の喜びです。

株式会社高岡造園は、これからもお庭をとおして、お客様一人一人の出会いを大切にしてゆきます。これからも、どうぞ宜しくお願い致します。



【樹木医とは】

樹木医とはその名の通り、「木のお医者さん」です。文化財の銘木から身近な樹木まで、傷んだり、病気になった樹木の診断を行う人のことです。もちろん病気の予防 や後継樹の保護育成も行っています。

【「樹木医」と「樹医」のちがい?】

「樹木医」と「樹医」はその役割こそ同じですが、認定団体が違うため、双方の直接的なつながりはありません。
有資格者の人数は樹医よりも樹木医のほうが多いようですが、いずれにしろ樹木に対する並々ならぬ情熱をもって各方面で活躍されているようです。

【樹木医の必要性】

環境問題が注目される今日において、森林や樹木のもつ地球環境保全への効用は失ってはいけない大切な地球の財産と呼べるものです。その樹木ついて調査、診断、回復、保全対策の提言などを行うことができる樹木医は、これからの地球環境の保全においてなくてはならない人材となりつつあります。

 


公共の公園や諸施設内の高木の高所作業、個人宅の高木の剪定や枝落とし作業なども豊富な経験を積み請け負っています。

 


高岡造園では、庭園の定期的な管理も行っております。
庭園の日常的な手入れをはじめ、きれいな庭園を維持する為の施策をご提案致します。
<高岡造園のこだわり>
・庭木は「生きもの」として常に考えて対応します。
・その樹木らしさを活かすような剪定を常に心がけます。
・5年後10年後を見据えたお庭の管理を常に考えます。

 


当方で施工を行ったお客様へ、その後の状況などをお伺いし、必要であればメンテナンスを致します。
「お庭」は造ってからが始まりです。年月を経て、樹木や石が一体となり、落ち着いたお庭へと成長していきます。5年先10年先を見据えたお庭を造るために、お庭のアフターメンテナンスはかかせません。
永くご利用いただけるようなアドバイスも行っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい!


福岡県福岡市中央区、博多区、東区、西区、早良区、城南区、南区、宗像市、福津市、古賀市、
宮若市、筑紫野市、北九州市

※ご相談により、福岡県内対応可能です。

 

・造園工事
(和風庭園、洋風庭園、お庭リフォーム)
・庭園管理
(剪定、消毒、施肥)
・外構エクステリア工事
(カーポート、ガレージ、門扉、外柵、ブロック工事、フェンス取付、駐車場)
福岡で造園工事、エクステリア工事のお考えの方は、お気軽にご相談、お問い合わせ下さい。




株式会社高岡造園

〒811-3413 福岡県宗像市1207-2

Tel: (0940) 33-4897